アーカイブ | 6月 2016

  • オーリスタット配合薬を通販で手に入れる

    オーリスタット配合薬は、ダイエットをサポートしてくれる内服薬として、海外で話題となりました。 服用する事で食事に含まれる脂肪分の吸収を、約30%カットできます。 これだけ脂肪分の吸収が抑えられる為、脂っこい食事してもオーリスタット配合薬を服用していれば、太り難くなるのです。 海外ではセレブやモデルが体型維持に服用しており、日本でもダイエット目的でオーリスタット配合薬を活用する方が増えつつあります。 食べながら痩せられるという事もあり、ストレスなくダイエットできるとして人気です。 ついつい食べ過ぎてしまうという方に、オーリスタット配合薬はピッタリな薬と言えるでしょう。 オーリスタット配合薬は医薬品ですので、日本で手に入れるには医師の処方箋が必要です。 しかし、忙しくて病院に行く時間が取れない、近くに処方してくれる病院が無いという方も多いのではないでしょうか。 このような時に活用したいのが通販です。 インターネット上では医薬品であるオーリスタット配合薬を、通販しているサイトがいくつかあります。 通販であればわざわざ病院を受診する必要もなく、手軽に購入できるのでおすすめです。 通販サイトで何故、医薬品が購入できるのかというと、購入システムに理由が隠されています。 通販サイトで取り扱われている医薬品は、海外から輸入したものです。 業者は代理購入という形で海外から医薬品を購入し、届けてくれるのです。 インターネット通販と聞くと偽物を買わされるのでは、本当に届くの?と心配になるでしょう。 このような心配を無くすためにも、通販サイトで購入する際は信頼できる業者を探す事が大切です。 正規品を取り扱っているか、複数の支払方法があるか、また実際に購入した方の感想を参考にして通販サイトは選びましょう。
  • オーリスタットに副作用はあるのか?

    オーリスタットとは、脂肪の吸収を妨げる医薬品です。食べた物の脂肪分が吸収されずに排泄するので、太らないダイエットに適した薬としてテレビやネット、雑誌で注目されています。 医薬品である以上、副作用は起こり得りますがその報告は少数で、副作用の少なさからも海外ではダイエット薬品として高い支持があります。 オーリスタットは肥満治療薬として開発され、身体に脂肪が付かないように作用します。脂肪が付かない期間が続くことによって、身体が脂肪の付きにくい体質となり、自然に痩せられるようになります。外国ではその効果が実証されており、脂肪分を30%カットすると言われています。 人の体は、脂肪分が体内に入るとリパーゼによって分解され吸収されますが、オーリスタットを食前に服用することでこのリパーゼの働きが阻害されます。脂肪が分解されないので体に吸収されず、そのまま体外に排泄されるのです。この状態が続くことによって、脂肪の付きにくい体となります。服用を開始してから2~3週間目には体重の減少が始まり、約1~2年継続するとされています。 副作用には、下痢が発生しやすくなる、ビタミンA、D、E、Kとβカロテンの吸収が阻害される、脂肪が肛門から排出される、便意がコントロールできなくなる、まれに肝障害が起こるといったものが確認されています。脂肪が分解・吸収されないため、下痢になりやすく、体内でビタミンA、D、E、Kやβカロテンが不足し、脂肪が体外に排泄されることにより腸内が油分で覆われ便が漏れやすくなり便意をコントロールできなくなるのです。上記ビタミンの吸収阻害は、脂っこいものを食べる時にだけオーリスタットを服用し、それ以外の時にしなければ、解消されます。